withコロナ時代に向けたオンライン診療システム「ケリーオンライン診療システム」をリリース ―健康情報を活用し遠隔でサポート―

スマホアプリ「ヘルス×ライフ」で蓄積された健康データを活用し
質の高いオンライン診療を提供

人事・給与・勤怠統合ERPパッケージ「勤次郎Enterprise」を提供する日通システム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:加村 稔)は、遠隔診療システム「ケリーオンライン診療システム」をリリースいたしました。

■サービス特徴

35年の「労務管理ノウハウと実績」を持つ日通システムが、労務・健康データの管理を行いそのデータを診療で活用いたします。「ヘルス×ライフ プラットフォーム」で健康診断の結果、ストレスチェックの結果、日々の生活データを一括管理いたします。オンライン診療の際に、患者様の同意のもと健診結果などを参照しながら、医師が診察を行うことが可能となります。データの一括管理で質の高いオンライン診療を提供いたします。

■サービスの流れ

PCまたはスマートフォンとインターネット環境があれば受診できます。

オンライン診療の事前準備(予約・問診票入力・クレジットカードによる本人確認)をすべてオンライン上で行います。支払いはクレジットカードで行うことができます。

診療当日は、インターネット環境からビデオ通話により診察を行います。診察終了後、医療機関より医療費の請求が行われます。

オンライン診療の流れ

―ケリーオンライン診療システム―

オンライン診療の流れ ―ケリーオンライン診療システム―

■開発の背景

厚生労働省より2020年4月10日に通知された「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」において感染拡大の防止の観点より初診の患者、慢性疾患等を有する定期受診患者に対してオンラインでの診察並びにオンラインによる服薬指導が可能になりました。

コロナウイルスの影響は全世界に多大なる影響を及ばしており、勤務体制や医療体制の変化が求められております。withコロナ時代の変化に、企業が対応することで従業員の健康を守ることができます。「ケリーオンライン診療システム」が従業員の健康を守るサポートを行います。

■Webセミナーの開催

「医療機関でのオンライン診療活用セミナー」と題して、オンライン診療システム導入のポイント、オンライン初診解禁を踏まえた「新規導入の注意点」を解説させていただきます。また、これらの運用をサポートする「ケリーオンライン診療システム」をご紹介させていただきます。下記URLからお申し込みが可能です。

URL: https://www.nittsusystem.co.jp/information/event-seminar/

■サービス概要

正式名称 :ケリーオンライン診療システム

開発・運用:日通システム株式会社

URL    :https://www.nittsusystem.co.jp/2020/06/

■日通システム会社概要

商号  : 日通システム株式会社

代表者 : 代表取締役社長 加村 稔

所在地 : 〒101-0021

      東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル8階

設立  : 1981年4月

事業内容: HRM(Human Resource Management)ソリューションサービスの提供

資本金 : 1億3,180万円

URL   : https://www.nittsusystem.co.jp/