まさかの不倫公言?!明石昌夫アレンジプロデュース、森川愛と鈴木玄太朗ユニット初の楽曲リリース

誰もが夢みた大人の妄想を歌う「したいけどできない」

株式会社エージェーピー(所在地:東京都中野区、代表取締役:森川愛)は、2020年9月18日に、男女ユニット「森川愛と鈴木玄太朗」のデビューシングルとなる楽曲「したいけどできない」をリリースいたしました。

▼「したいけどできない」詳細はこちら

https://big-up.style/hK2bXO4cnC

▼「森川愛と鈴木玄太朗」Twitterアカウント

@aigentaro

したいけどできないカヴァー画像

■“多くの大人が抱える「したいけどできない」気持ち”

本楽曲は、アレンジプロデュースに、ビーイング系アーティストのヒット曲の多くを支えてきた、ベーシストで編曲家の明石昌夫氏を迎え、90年代のロック、J-POPサウンドを現代風に蘇らせました。

多くの大人が抱える「したいけどできない」気持ちを、大人の男女ユニットが突きつけるように歌い上げます。

一度聴いたら忘れられないキャッチーなサビが印象的な楽曲で、聴く人の心持ちによっては、歌詞が不倫を示唆させるようにも聴こえます。

大人の本音をそのまま歌詞にしたという楽曲が、聴く側の共感と想像をかき立てます。

作詞、作曲は森川愛と鈴木玄太朗の初の共同制作です。

■初の共同制作を行った両者コメント

<森川愛コメント>

「好きなものを好きと言うこと、人が愛し合う事は何も間違っていないと思います。世の中が不倫のニュースばかりで賑わう中、皆さんの心の中を代弁できるような、そんな楽曲に仕上げました。コロナ禍で、夢や希望も、やりたい事ができない大人の事情も、声に出すことで少しスッキリしてもらえたら嬉しいです。」

<鈴木玄太朗コメント>

「大人の男として、普通だったらこうでなければいけない、という面目とか、甲斐性とかがあると思います。それを保つために、常に迷っている自分の生き方が、同世代の皆さんにも通じるのではと感じています。したいけどできないのは、俺だけじゃない、みんなで叫ぼう、という気持ちで制作しました。楽しんでもらえるとありがたいです。」

■待望の楽曲動画も順次公開予定!

先日9月11日に渋谷La.mamaで、ユニット初のワンマンライブを無事に成功させた二人が、満を持してリリースする楽曲「したいけどできない」。

YouTube公式チャンネルにて、上記ライブで使用した映像2点を閲覧できる他、順次動画を公開予定です。

<森川愛と鈴木玄太朗 Official Channnel>

https://www.youtube.com/channel/UCCgrXWDS7ZgPGW3-V3mD0Wg

世界同時配信にて、国内及び海外ダウンロード、ストリーミングサービスで視聴可能です。

<取り扱い楽曲配信サービス>

・Apple Music

・iTunes Store

・Google Play Music

・YouTube Music

・music.jp STORE

・LINE MUSIC

・Spotify

・レコチョク

・オリコンミュージックストア

・Amazon Music

・TikTok

・Facebook/Instagram

・mu-mo

・ドワンゴジェイピー

・mora

・mysound

・GIGA MUSIC

・HAPPY!MUSIC+

・JOYSOUND

・TSUTAYAミュージコ♪

・OTOTOY

・dヒッツ powered by レコチョク/ニンテンドー3DS レコチョク

・RecMusic

・AWA

・KKBOX

・うたパス

・SMART USEN

・Rakuten Music

・mora qualitas