【世界初特許技術】INKO 電磁波ゼロ&厚さ1ミリのインクで温めるヒーターの新バージョン 「INKO Heating Mat Heal(インコ ヒーティング マット ヒール)」発売

リモコンを小型化、温度センサー機能アップでより暖かく

モバイル周辺アクセサリー専門の株式会社ロア・インターナショナル(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:Ally Won)は、電磁波を発生しない厚さ1mmインク発熱式のシート型USBヒーター「INKO Heating Mat Heal(インコ ヒーティングマット ヒール)」の販売を開始しました。昨年のバージョンを改良し、温度調節部分のリモコンを小型化、高精度の温度センサーを内蔵することで、より使いやすく、安全になりました。

世界初特許技術】INKO 電磁波ゼロ&厚さ1ミリのインクで温めるヒーターの新バージョン 「INKO Heating Mat Heal(インコ ヒーティング マット ヒール)」新発売
世界初特許技術】INKO 電磁波ゼロ&厚さ1ミリのインクで温めるヒーターの新バージョン 「INKO Heating Mat Heal(インコ ヒーティング マット ヒール)」新発売
本製品は、通常、ヒーターに使われる電熱線に代わり「銀ナノインク」を使用し、USBポートに繋げて温まるヒーティングマットです。1ミリの厚さ、そして肌触りの良い柔らかい素材でくるっと巻いて簡単に収納し気軽に持ち運びができるので、オフィスや車中、屋外など場所を問わずに使用できます。安心・安全で温かい、モバイル暖房グッズです。使い捨てカイロの代替品としても使用でき、繰り返して使える環境に配慮されたサステナブルな商品です。
株式会社ロア・インターナショナルは、INKO(インコ)の公式日本総代理店として、国内販売店を幅広く募集しており、今後拡販していく予定です。

INKO(インコ)について

INKO(インコ)は自社開発の特許技術「印刷電子(Flexible Electronics)」を利用し、生活に豊かさをもたらすことを目指して誕生したブランドです。今後も同技術を利用した製品を開発し、発売していく予定です。す。ブランド名は、「INK(インク)」+「ECO(エコ)」の言葉を掛け合わせた造語です。

新INKO Heating Mat Healの特長


新INKO Heating Mat Healの特長
新INKO Heating Mat Healの特長

【より小さく】リモコンの小型化で、温度設定をより簡単に

リモコン部分を昨年の半分以下のサイズまで小型化しました。よりコンパクトに畳むことができ、持ち運びも簡単です。温度設定も5段階から3段階に減らし、メリハリのある温度設定が可能になりました。

【より温かく】高精度温度センサー機能でリモコン指定温度を維持・自動調節

コードと本体の接続部に内蔵されてある温度センサーの設計を改良しました。リモコン指定の温度とマット部分の温度差を感知し、自動でリモコン指定の温度まで調節します。使用環境に左右されない安定した温かさを生み出します。

【より強く】USB-Aポートの接続部の強度をより強くアップ

USB-Aポートの接続部の強度を上げ、耐久性をアップしました。ケーブル抜き差しによる故障、利用中に足や椅子などに絡まりケーブルが無理に抜けてしますことから起こる破損に耐えます。

銀ナノインク印刷技術が可能にしたINKOだけの特長


世界初の特許技術 電磁波ゼロのインクで温めるヒーター
世界初の特許技術 電磁波ゼロのインクで温めるヒーター

世界初の特許技術 電磁波ゼロのインクで温めるヒーター

一般的にヒーター製品で使用される電熱線に代わり「銀ナノインク」を使用しています。銀ナノインク使用により、電磁波を一切発生させずに、シート全体が均等に加温します。お年寄りの方からお子様、ペットまで安心して利用可能です。本体素材であるTPUフィルムに銀ナノインクを薄く印刷する印刷電子(Flexible Electronics)技術を使用・同技術はINKO社が10年以上かけて開発した特許技術です。

広面積ながら厚さ1ミリ 重量105グラムで持ち運び簡単、屋外利用可能
広面積ながら厚さ1ミリ 重量105グラムで持ち運び簡単、屋外利用可能

広面積ながら厚さ1ミリ 重量105グラムで持ち運び簡単、屋外利用可能

シート直径27センチと広い発熱面積を持ちながらも、銀ナノインクの印刷技術により、凹凸のない1mmの極薄シートです。丸めて持ち運びもでき、モバイルバッテリーからの給電でも使用できるため、自宅や会社オフィスなどの屋内、レジャーやアウトドア、ウィンタースポーツ観戦など気軽に持ち歩き使用できます。

安全性・環境保護へのこだわり

安心安全のシステム

過度に負担がかかったり、異常な過熱(150度以上)が進んだ場合、ヒューズが切れるように設計されてる「スマートヒューズシステム機能」を搭載しています。高温限界を超えた時には周りのフィルムが収縮し、自動的に断線(Self-fuse)することにより、火傷・火災などの事故を未然に防ぎます。また約12時間の連続使用後、自動で電源がオフになる「自動OFF機能」を搭載し、電源がオンの状態で外出してしまった場合などでも安心です。

人・環境に配慮した素材、サステナブルなライフスタイル

柔軟性、軽量、耐久性に優れたTPUを採用。TPUは無溶剤、リサイクル性という特徴をもち環境への配慮、また安全性・抗菌性に優れています。使い捨て寒さ対策グッズ、化石燃料を使用する暖房器具などが与える環境への影響が危惧される中で、生産工程を含め、環境へ配慮した当製品はサステイナブルなライフスタイルを完成させます。

カラーバリエーション
カラーバリエーション

製品仕様

サイズ:パッド/直径270×1mm、リモコン/36×25×10mm
ケーブル長さ:約180cm(USB・リモコン部分含み)
入力:5V/1.5A
電力:7.5W
温度調整機能:3段階調整
コーティング:TPU素材製フィルム

製品概要

製品名 :INKO Heating Mat Heal(インコ ヒーティングマット ヒール)
カラー :グレー、ブルー、ローズウッド(全3色)
発売価格:4,500円(税抜)
商品ページ:https://inko.co.jp/

株式会社ロア・インターナショナル 概要

設立      :2006年7月
代表取締役社長 :Ally Won
所在地     :〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-45 近代BLD.20 3F
URL      :https://www.roa-international.com
事業内容    :モバイルケースやデジタル機器周辺アクセサリーの輸出入/輸入品の卸・流通
直営ECショップ :https://www.mycase.jp

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社ロア・インターナショナル
広報担当 : 大野・大西
TEL:03-6231-4061(平日10時~18時)
E-mail:press@roa-international.com