慶尚北道日本観光広報事務所(兵庫県神戸市)では、「慶尚北道・旅のエッセイと写真コンテスト2020」を開催。慶尚北道への旅体験エッセイと写真を募集します。

韓国の東南部に位置する慶尚北道は、豊かな自然が残る歴史あるエリアです。新羅時代の王朝文化に触れることができ、韓国時代劇ドラマゆかりの地としての人気も高く、近年、日本からも多くの観光客が訪れていただいていましたが、新型コロナウィルスによる渡航制限で残念ながら現在は自由に旅行することができません。そこで慶尚北道の旅にちなんだエッセイと写真を公募します。入賞者には賞金が出るほか、神戸で開催される作品展に展示。同時にウエブでも配信し、思いのこもった作品を通して旅の感動を分かちあう企画です。

慶尚北道へ旅行経験のある人は旅の思い出や出会いを。行ったことがない人は行ってみたい場所や体験してみたいことなどを作文に記してください。エッセイ、写真ともに郵送で受け付けます。

 

■募集要項

▶エッセイ部門…A4紙1200~2000字程度。日本語、韓国語どちらでも可。未発表原稿で一人1作品に限る。写真の添付可。受賞作品は後日作品のデータ提出要。

▶写真部門…応募は一人3点以内。受賞した作品は後日作品のデータ提出要。

 

① 応募期間…10月1日~10月20日(締切日当日消印有効)

② 選考委員…駐神戸大韓民国総領事/兵庫県慶尚北道道民会長/慶尚北道日本観光広報事務所長

③ 発表…10月下旬。入賞者に直接連絡。後日、オンライン授与式を予定。

④ 応募方法…住所、名前、年齢、職業、電話番号、メールアドレス、応募作品のタイトルを明記の上、

下記宛郵送。

 

〒653-0038

神戸市長田区若松町3-1-1-103 慶尚北道日本観光広報事務所

慶尚北道・旅のエッセイと写真コンテスト2020係

 

⑤ 応募資格…日本在住(国籍不問)、但し当該事業の関係者を除く

⑥ 賞

<エッセイ部門> 

・駐神戸大韓民国総領事賞(1名)…3万円。副賞として大邱「共感ゲストハウス」宿泊券

・兵庫県慶尚北道道民会長賞(2名)…各1万円。副賞として大邱「共感ゲストハウス」宿泊券

 <写真部門> 

・慶尚北道日本観光広報事務所長賞(3名)…各5千円

 

⑦ 応募者全員に慶北観光記念品進呈

⑧ 入選作品の著作権は、慶尚北道日本観光広報事務所に帰属するものとします。応募作品は全部または

一部を自由に広報物等で二次使用できることとし、入選者はこれを承諾するものとします。 

⑨応募作品の返却はいたしません。また、選考経過、理由などのお問い合わせは不可とします。

 

慶尚北道の名所

慶尚北道は韓国南東部の沿岸に位置し、定番観光コースとして人気の慶州(キョンジュ)市、浦項(ポハン)市を含む10市13郡で構成され、道庁は安東(アンドン)市におかれています。ユネスコ世界遺産も多い歴史ある街で、世界中から多くの観光客が訪れています。

 

○慶州・慶州歴史遺跡地区

天馬塚古墳

 

千年にわたり新羅王朝の都として栄え、2000年、王宮や古墳、仏教などの遺跡を有する5地区が慶州歴史遺跡地区として世界文化遺産に登録。なかでも古墳群が密集する大陵苑(テヌンウォン)とその周辺は、慶州駅や慶州高速バスターミナルからも近く、歴史好きに人気のスポットです。

 

○安東

 

河回村

 

両班(ヤンバン)が多く暮らし、数多くの儒学者を輩出しました。慶州の良洞(ヤンドン)村とともに世界文化遺産に登録された河回(ハフェ)村では、12世紀半ばから庶民によって演じられていた仮面舞「河回別神(ハフェピョルシン)クッ」が常設公演。

 

○聞慶(ムンギョン)

 

聞慶伝統茶碗祭り

 

かつては炭鉱の町として栄え、閉山後は石炭を運んだ鉄路を利用して韓国で初めてのレールバイクを走らせた。陶磁器も有名で韓国で最古のマンデンイ窯と呼ばれる聞慶伝統の薪窯があります。廃駅をカフェにするなど、新しい取り組みもある魅力的な街です。

 

○浦項

椿の咲く頃ロケ地

 

港湾都市で、海岸線に名所が点在し、見どころがたくさんあります。中でも九龍浦(クリョンポ)は、1900年代に瀬戸内海の漁師たちが移住して栄えた町で、近年、当時日本人が建てた家屋を復元・保存し、日本人家屋通りが造られました。日本でも放映された人気ドラマ『椿の花咲く頃』の撮影地でもあります。

 

●慶尚北道・旅のエッセイと写真コンテスト2020

 主催:慶尚北道日本観光広報事務所

 後援:駐神戸大韓民国総領事館・兵庫県慶尚北道道民会

 

●問い合わせ先

慶尚北道日本観光広報事務所

TEL 078-777-2232   

E-mail  korea.uriecc@gmail.com

担当者直通 090-3671-1370(キム)