日本初!国内唯一の糸ゴム総合メーカー・丸榮日産株式会社が「リサイクルゴムを使用した糸ゴム」の自社開発に成功!原材料を自社ブランド「MUSUBI(ムスビ)ランチベルト」新柄11種類に使用し2021年1月21日に新発売!環境保全の取り組みに貢献

「今日はどの柄にしよう?」
選ぶのが楽しくなる日本製のランチベルトです。

丸榮日産株式会社(本社所在地:兵庫県明石市、代表取締役:丸山 高史)は国内唯一の糸ゴム総合メーカーです。

この度、環境保全の取り組みとしてリサイクルゴムを使用した糸ゴムの自社開発に成功し、自社ブランド「MUSUBI(ムスビ)ランチベルト」新柄11種類の原材料として使用し、2021年1月21日に新発売いたします。

全国の雑貨専門店、Amazon、自社ECサイトにて販売予定です。

今日はどの柄にしよう?

●製品概要

製品名:MUSUBI(ムスビ)ランチベルト

サイズ:本体/約W20xH135xD4mm(折径)

材質 :合成ゴム(リサイクルゴム)・ナイロン

原産国:日本

上代 :各300円+税

種類 :おにぎり、えだまめ、さかな、ギンガムチェック(RD)、

    ギンガムチェック(BK)、なのはな、ミモザ、ベア、シロクマ、

    ハリネズミ、アヒル

取扱店:全国の雑貨専門店、Amazon、自社ECサイト

●「MUSUBI(ムスビ)ランチベルト」について

国内唯一の糸ゴム総合メーカーの技術とネットワークを生かし、2017年1月にシリーズ第一弾として「MUSUBI(ムスビ)ランチベルト」を発売いたしました。

自社製造の糸ゴムと雑貨事業部企画のデザインをコラボした当社オリジナルのシリーズで、毎日のお弁当作りが楽しくなるように「今日はどの柄にしよう?」をテーマに、現在までに約30種類のユニークでキュートな柄を発売しております。

2021年1月時点で累計販売本数約24万本の大ヒット商品です。

●開発理由

【今年で発売5年目となるこのブランドの新たな役割として。】

環境保全の取り組みで、リサイクルゴムを使用した糸ゴムが製品化できたことを機に、1月21日発売「MUSUBI(ムスビ)ランチベルト」新柄11種類の原材料に使用し、取り扱いをいたします。

伸縮率や使用感は現在既存販売している合成ゴムのシリーズと変わらないことも特徴です。

※既存商品については在庫がなくなり次第、リサイクルゴム使用の原材料に順次切り替えをいたします。

●製品デザインについて

“おとなかわいい”をテーマに、お花、動物、さかな、おかず、おにぎりなどをモチーフにデザインしています。毎日のおべんとうのおかずのテーマにあわせて、や、その日の気分で柄違いでお使いいただけます。

「今日はどの柄にしよう?」選ぶのもたのしくなるランチベルトシリーズです。

●会社概要

商号  : 丸榮日産株式会社

代表者 : 代表取締役 丸山 高史

所在地 : 兵庫県明石市硯町3丁目3番8号

設立  : 1919年12月

事業内容: 糸ゴム・ゴムテープ製造・販売および関連加工製品の販売

      生活雑貨用品企画・卸販売

      不動産管理

URL   : https://www.maruenissan.co.jp