エンバカデロ、RAD Studio 10.4.2 Sydney 最新プラットフォーム対応のアップデート版を提供開始

~コード入力支援機能の拡張など、IDE全体の生産性の向上をサポート~

 エンバカデロ・テクノロジーズ(本社:米国テキサス州オースティン、日本法人:東京都文京区、日本法人代表:藤井 等、以下 エンバカデロ)は、クロスプラットフォームネイティブアプリの統合開発環境の最新バージョン『RAD Studio 10.4.2 Sydney』を提供開始しました。

RAD Studio 10.4.2 Sydneyの画面イメージ

■短時間で強力な開発を実現

 エディタに入力されたコードをリアルタイム解析し適切な入力支援を行うLSP(Language Server Protocol)のサポートを強化しました。パフォーマンスアップに加え、コード補完、パラメータ補完、シンボル情報など、より信頼性の高いCode Insight(コード入力支援機能)を提供。DelphiとC++の双方で、迅速かつ的確なコード補完を実現します。

 また、長めの操作を行っている間に新しい進捗ダイアログを表示するなど、IDEの応答性に関する新機能や、パスの環境変数を用いて絶対パスを変換できるライブラリパス管理をアップデートするなど、より効率よい開発を実現します。

■パフォーマンスと品質改善

 今回のアップデートでは、ユーザーから寄せられた報告を含む700以上の問題に対処しています。SOAP Webサービス統合サポート、WSDLインポートツール、SOAPクライアントの呼び出しの改善などが含まれ、並列プログラミングライブラリもアップデート。最新のマルチコアCPUを活用した、マルチスレッドアプリケーションを効率的に開発できます。

 デバッガには、新たなビジュアライザーを搭載し、ジェネリクスコレクションに保管されたデータを簡単に確認できるようになりました。データベースおよびリモートデータアクセステクノロジーでは、InterBase、SQLite、PostgreSQL、Oracle向けのFireDACドライバー、RESTクライアントライブラリ、AWS/Azureのサポートの改善が施されています。

■Windows開発を強力にサポート

 ネイティブWindows開発に最適なVCL(Visual Component Library)が搭載されており、Windowsアプリケーション開発サポートを提供します。長いリストを高速に任意の形式で表示できるTControlListコントロール、整数、浮動小数点数、通貨型の値を編集できるTNumberBoxコントロールなどの新しいVCLコンポーネントも提供しています。また、Microsoftが新たに推奨するWindowsアプリケーションパッケージングフォーマットMSIXをサポートし、Microsoft Store向けのパッケージ化がより簡単になります。

 さらに、Delphi/C++Builder VCLアプリケーションで利用できる200以上のWindows UIコントロールKonopka Signature VCL Controls(KSVC)が新しいスタイルアーキテクチャに適合するようにアップデート。Edgeブラウザ機能をアプリケーション内で使用できるTEdgeBrowser VCLコンポーネントも、Microsoft WebView2コントロール/SDKのGAバージョンをサポートするようにアップデートしています。

■単一コードであらゆるプラットフォームへ

 iOS 14 App Store対応アプリケーションの構築、iOS 14 SDKのターゲット設定、および iOS14デバイスでのデバッグをサポートします。企業内での配置用にアドホック配布も可能です。IntelベースのアプリケーションでmacOS 11 BigSurをサポートし、macOS 64-bitアプリケーションを、macOS App Storeまたはローカルでも配布可能です。Android 11での配置およびデバッグもサポートし、Google Play Storeでの64-bitアプリケーションサポートで必要となる、アプリケーションバンドル形式での配置を強化しています。

■Delphi / C++Builderサポートの拡張

 20以上の最適化により、コンパイル時間を大幅に短縮するDelphiコンパイラのパフォーマンス改善を実現しました。コンパイル時間を大幅に短縮しています。

 C++Builderでは、デバッグ情報保持の新しいアプローチも導入されています。分割ドワーフと呼ばれるアプローチにより、Win64リンカーのメモリ負荷とアプリケーションの出力サイズの大幅な削減を実現。また、例外処理システムもオーバーホールを実施し、アプリケーションの信頼性向上に寄与します。

■製品ラインナップ

 RAD Studio 10.4.2は、Delphi / C++の2つの言語を利用できます。エンバカデロでは、単一言語のみを利用できるDelphi 10.4.2、C++Builder 10.4.2も販売します。また、いずれの製品も、目的別に複数のエディションが用意されています。製品ラインナップ並びに価格については、ホームページをご覧ください。

製品ラインアップ: https://www.embarcadero.com/jp/

■提供方法

 エンバカデロ製品は、オンラインショップ各社、ソフトウェア流通代理店各社、販売パートナー各社から購入いただけます。

購入方法の詳細: https://www.embarcadero.com/jp/how-to-buy

■RAD Studio 10.4.2リリースキャンペーン

 今回、オンラインショップ各社では、RAD Studio / Delphi / C++Builder 10.4.2を最大20%の特別価格で提供する「RAD Studio 10.4.2リリースキャンペーン」を、2021年3月25日までの期間限定で実施します。キャンペーンの詳細は、以下のページをご覧ください。

キャンペーンの詳細: https://www.embarcadero.com/jp/campaign-japan

<キャンペーン実施オンラインショップ>

● 翔泳社 SEshop : https://www.seshop.com/special/embarcadero

● RS-BIC eshop  : http://eshop.ryobi.co.jp/shopbrand/EMBT/

● ComponentSource: https://www.componentsource.co.jp/brand/embarcadero

■DELPHI 26TH バースデー プレゼントキャンペーン実施中

 2月14日はDelphiの誕生日です。2021年には26回目のバースデーを迎え、2021年2月1日~3月31日までにDelphi / C++Builder / RAD Studio 10.4 Sydneyを購入された方(アカデミック版を除く)を対象に、抽選でDelphi 26周年記念プレゼントを進呈します。3月上旬と4月上旬の2回抽選を実施。各回26名(合計52名)の当選者を選びます。

<プレゼント内容>

● RAD Studio 10.4 Sydneyメディアキット『Delphi 26th Special Edition』

● Delphiバースデー企画ノベルティセット(過去のDelphiバースデー企画のブックレット等)

● エンバカデロ ロゴ入り高級3色フリクションボールペン

キャンペーン要項: https://www.embarcadero.com/jp/campaign-japan/delphi26th

■RAD Studioについて

 RAD Studioは、クラウドサービスや主要なデータベース、広範なIoTデバイスとの接続性を提供するクロスプラットフォームネイティブアプリケーションの統合開発環境です。Windows 10対応のアプリケーション構築をサポートするVCLコントロール、Windows、Mac、モバイル向けクロス開発を可能にするFireMonkeyフレームワークが、コンポーネントによるビジュアル開発を実現。アプリケーションパフォーマンスを犠牲にすることなく、単一コードからマルチプラットフォームサポートが可能になります。

■エンバカデロ・テクノロジーズについて

 1993年にデータベースツールベンダーとして設立され、2008年にボーランドの開発ツール部門『CodeGear』と合併したエンバカデロ・テクノロジーズは、アプリケーション開発者とデータベース技術者が多様な環境でソフトウェアアプリケーションを設計、構築、実行するためのツールを提供する最大規模の独立系ツールベンダーです。2015年10月には、独立系ツールベンダーであるアイデラの傘下となり、2017年8月には、WebアプリケーションプラットフォームであるSenchaを買収し、さらなる技術革新と製品/サービスの品質向上に努めています。

 米国企業の総収入ランキング『Fortune 100』のうち90以上の企業と、世界で300万以上のユーザーが、エンバカデロのRAD Studio、Delphi、C++Builder、Senchaといったアプリケーション開発ツールやデータベースツールを採用し、生産性の向上と革新的なソフトウェア開発を実現しています。

コーポレートサイト: https://www.embarcadero.com/jp/

Sencha製品情報  : https://jp.sencha.com/

【一般の方からのお問い合わせ先】

エンバカデロ・テクノロジーズ

〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-21 住友不動産飯田橋ビル 5F

TEL:03-4540-4148