「サーバー用冗長電源のグローバル市場インサイト・予測(~2027年)の世界市場:種類別(共通冗長電源、スリム冗長電源)、用途別」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました

2021年9月15日
株式会社マーケットリサーチセンター

株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「サーバー用冗長電源のグローバル市場インサイト・予測(~2027年)の世界市場」調査資料の販売を2021年9月15日に開始いたしました。サーバー用冗長電源の市場規模、動向、予測、関連企業の情報などが盛り込まれています。

■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:サーバー用冗長電源のグローバル市場インサイト・予測(~2027年)
■英文タイトル:Global Redundant Power Supply for Servers Market Insights and Forecast to 2027
■発刊日:2021年8月25日
■出版社:QYResearch(QYリサーチ)
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)

■主な掲載内容
本調査資料はサーバー用冗長電源の世界市場の現状について調査・分析し、2027年までの市場を予測しました。サーバー用冗長電源の世界市場概要、メーカー別の競争状況と市場シェア、種類別市場規模(共通冗長電源、スリム冗長電源)、用途別市場規模(インターネット産業、政府、通信、金融、製造、交通、その他)、主要地域別市場規模(北米・アメリカ、ヨーロッパ、アジア・日本・中国・インド、中南米、中東・アフリカ)、関連企業の情報、バリューチェーン・販売チャネル、市場動向などを収録しています。

・サーバー用冗長電源の世界市場概要
・メーカー別の競争状況、市場シェア
・サーバー用冗長電源の種類別市場規模:共通冗長電源、スリム冗長電源
・サーバー用冗長電源の用途別市場規模:インターネット産業、政府、通信、金融、製造、交通、その他
・北米のサーバー用冗長電源市場規模2016-2027:種類別、用途別、国別(アメリカ、カナダ)
・ヨーロッパのサーバー用冗長電源市場規模2016-2027:種類別、用途別、国別(ドイツ、フランス、イギリス)
・アジアのサーバー用冗長電源市場規模2016-2027:種類別、用途別、国別(日本、中国、インド、韓国)
・中南米のサーバー用冗長電源市場規模2016-2027:種類別、用途別、国別(メキシコ、ブラジル)
・中東・アフリカのサーバー用冗長電源市場規模2016-2027:種類別、用途別、国別(トルコ、サウジアラビア)
・企業情報:Delta、Compuware、Lite-On、Chicony、Astesyn、China Greatwall Technology、Acbel、Murata Power Solutions、FSP、Enhance Electronics、ZIPPY TECHNOLOGY、Sure Star Computer、Shenzhen Honor Electronic、Gospower、SeaSonic、SilverStone
・サーバー用冗長電源のバリューチェーン・販売チャネル分析
・サーバー用冗長電源の世界市場動向

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://d2.marketresearch.jp/qy2108pal1936-global-redundant-power-supply-servers/

■調査会社QYResearch社(QYリサーチ)について
https://www.marketresearch.co.jp/qyresearch/
主な事業内容:自主企画資料の販売(年間数百件以上)、受託調査サービス提供
株式会社マーケットリサーチセンターはQYResearchの日本での正規販売代理店です。

■株式会社マーケットリサーチセンターについて
https://www.marketresearch.co.jp
主な事業内容:市場調査レポート販売、市場調査サービス提供
本社住所:〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社マーケットリサーチセンター
マーケティング担当 marketing@marketresearch.co.jp