SDGs経営を推進している株式会社タガヤ NPO法人セブンスピリット「未来を創る子ども教室」の活動を支援

SDGs経営を推進している関西結婚式場運営の株式会社タガヤ(本社:京都市中京区 代表取締役社長:神田尚子)は、フィリピンの子ども達が音楽とスポーツを通じて学び、子どもらしく遊べる様に活動しているNPO法人セブンスピリットを支援しています。

NPO法人セブンスピリットとは
 NPO法人セブンスピリットは、フィリピンの子ども達が音楽とスポーツを通して学び、子どもらしく遊べるように活動していく特定非営利活動法人です。音楽やスポーツでの活動を通して、子ども達に社会や団体での自分の在り方、自らの役割を果たす責任感、他者を思いやる気持ちを学ぶ機会を提供しています。

 美しいビーチやリゾートのイメージが強いフィリピン・セブ島ですが、その裏ではいまだに多くの人々が貧しい暮らしをしており、約半数の子どもは義務教育を終えることができていません。
教育を受けていない子ども達は集団生活に慣れておらず、社会の中で協調性を持って行動することが苦手でした。また教育を受けていないと安定した職に就くことも難しいです。
学校にも行くことができず時間を持てあました子ども達の多くは犯罪やドラッグに手を染めることも多く、その結果、貧困のループからなかなか抜け出すことができない現状があります。

 NPO法人セブンスピリットはこういった子ども達に音楽活動を通して、生きがいを感じながら、ひとりでも多く自らの意志で未来を切り拓くことのできるよう継続して支援しています。
現在セブの大学オーケストラに所属すると大学4年間の学費が無料になる制度があり、自費で大学進学が難しい家庭の子ども達も音楽を学ぶことで、将来の道を作っていけるようになりました。

SDGs経営とは
 SDGsとは、サステイナブル(S)・ディベロップメント(D)・ゴールズ(Gs)の略で、日本語では「持続可能な開発目標」とされており、2030年に向けて2015年に採択された国連の開発目標です。
この開発目標は、人権、平和、環境保全などに関わる17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)から構成されています。

参考:外務省「SDGsとは」
URL:https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

これらの目標で述べられている社会的な外部環境を起点として、企業がどのようにして貢献すべきか、何を達成すべきか考えながら事業を推進していくことを当社ではSDGs経営と捉えています。

NPO法人セブンスピリットを支援する理由
 NPO法人セブンスピリットはフィリピンの子ども達が音楽とスポーツを通じて学び、子どもらしく遊べる様に活動しており、社会や団体での自分の在り方、自らの役割を果たす責任感、他社を思いやる気持ちを学べる機会を提供することで、子ども達が自ら将来を切り開いていけるようにサポートをしています。

 この活動がSDGs目標である、1番目の項目「貧困をなくそう」、2番目の項目「飢餓をゼロに」、4番目の項目「質の高い教育をみんなに」、10番目の項目「人や国の不平等をなくそう」に深く貢献する活動であると当社も共感し、今回は関西公演後の夕食のサポートといった形で支援致しました。

今回の支援のみならず、当社はSDGs経営を推進すべく今後も様々な活動を支援していきます。

【参考】
NPO法人セブンスピリットの関西講演後に当社が夕食をサポート致しました。
御礼にと演奏してくれた当日の映像が下記からご覧頂けます。
https://vimeo.com/371306844/3ea2a1d4ab

■特定非営利活動法人セブンスピリット
設立年月:2012年2月
理事・役員:理事 田中 宏明/理事 酒井 達弘/理事 五島 慶介/監事 羽田 嘉伸(羽田嘉伸会計事務所)
所在地(日本):〒171-0033 東京都豊島区高田3丁目21番11号 高田橋ハイツ202号
所在地(セブ):Mabini St., Corner Zulueta, Parian, Cebu City, Cebu

■株式会社タガヤ  https://tagaya-group.com/
〒604-8484 京都市中京区西ノ京上合町57(西大路太子道東北角)
代表者 神田 尚子

株式会社タガヤ NOHARM-ノハム-事業部 https://www.noharm.jp/
担当:新名 真人(にいな まさと)  
Tel:090-5894-1619  Mail:niina@tagaya.co.jp