2020ベストオブミス新潟を12月28日に開催 音楽アーティストがゲストとして多数出演!

新潟から全国、そして世界へ

ベストオブミス新潟大会 運営事務局は、美の最高峰 世界的ミスコンテストの合同地方代表選考会『2020ベストオブミス新潟大会』を12月28日に開催します。

2019ベストオブミス新潟

【「Best of miss 〇〇(県名)大会」と言う名称で合同地方代表選考会を開催】

Best of missとは、「ミス・ユニバース・ジャパン」「ミス・グランド・ジャパン」「ミス・ユニバーシティ(日本大会まで)」その他複数の世界的ミスコンテストの合同地方代表選考会です。それぞれの日本大会へ県代表として出場する女性を各大会ごとに一名、一県から複数名の代表を選出することができます。

【豪華ゲスト多数出演】

☆NO BORDERZ

NO BORDERZはノーボーダ(国境をなくす)というスローガンのもと結成された音楽プロジェクト。

現在の主要メンバーはRIO(DJ / PRODUCER)とRAMY(VOCAL)

これまで4度にわたるワールドツアーで世界70都市、200以上の講演を行なっている。

サマーソニックなどの大型フェスティバルのほか国際文化賞の授賞や、日韓中大臣による交流会、国交正常化記念会など国際的国交の舞台においても公演を行なっている。

☆久保田リョウヘイ

日本、世界でも珍しい次世代楽器、ハンドパン奏者“久保田リョウヘイ”

ハンドパンは2001年にスイスで発明された新しい楽器。インドネシアのガムランを想わせる心地よい音色と打楽器としての魅力を併せ持つ。渋谷・原宿でのStreet演奏が話題となり2017年に1stアルバム「RISING」をリリース。ヨーロッパ6カ国で演奏を行い、アンビエントやテクノ、ルーパーを使ったオリジナルな演奏法で注目を浴びている。ソロ演奏だけでなく様々な楽器や歌、DJとのコラボレーションやヨガ・ピラティス、マインドフルネスとのセッションまで幅広い演奏活動を行う。Amazon Fashion Week TOKYO 2018 (旧TOKYO コレクション)“KUON”のショーでは、モデル兼演奏者を務め、ファッションジャーナリストからも熱い注目を浴びている。現在、ハンドパン製造も兼ねて、金属加工の街 新潟県“燕三条市”に居を構えている。一度聴いたら耳から離れない癒しの音色を是非体感して欲しい。

☆Rafvery

新潟を拠点に活動する2MCユニット。

柔らかく伸びやかな歌声が持ち味のU-HEYと、優しく甘い声で熱く歌い上げるKAZZ。

2005年、音楽イベントでの共演をきっかけに、互いの音楽性に惹かれ「RAFVERY JAM」を結成。型にとらわれず自分たちらしい音楽を表現したい、との想いが名の由来。個々の事情により一時期活動を停止したが、2010年「RAFVERY JAM」改め「Rafvery」として活動再開。

2012年「Run to fly ~掴みとる夢~」にてCDデビュー。新潟県内ではアークベルウェディング、新潟アルビレックスBB、エイシンカレッジグループ、JAバンク新潟など数々のタイアップソングで人気を集め、コラボレーションアルバムとして「ラヴソングコレクション」「VICTORY SONGS」を発売。タイアップCMで流れる歌声から知られることも多い。4枚のオリジナルフルアルバムを経て2018年4月、初のベストアルバム「Rafvery’s BEST」をリリースし、新潟県民会館ワンマンライブに1,100名超を動員、盛況を博した。

FMみょうこう「Rafveryの華金」、FM PORT 79.0「Rafveryのラフな時間」のラジオパーソナリティを務める傍ら、精力的にライブを行い、2019年12月22日には高田公園オーレンプラザにてワンマンライブを開催する。聴く人の様々な日常に寄り添い、支えられるような、そして共に歩めるような音楽で、新潟から全国へと活動の場を広げている。

☆Your Friends

地元新潟市秋葉区を拠点に全国で活動中。

甘くキャッチーなメロディーで歌うTATSU(Vo.)と、メジャーアーティストなどにも楽曲提供をするWATARU(DJ&Track Maker)のサウンドが融合しライブ会場を盛り上げる。

2011年全国デビューSingle「もう少し/Vitalize」がオリコンデイリーチャート初登場5位を獲得。

2012年にリリースした「FURUSATO」が麒麟山酒造のCMソングに起用される。

それからも着々とCDリリースやキャリアを重ね、2017年には自身主催の音楽と自然とフードと融合させた音楽フェス「AKINOOTO」を地元秋葉区で開催し異例の1万2千人を動員。

■2020ベストオブミス新潟大会 最終選考会

開催日時:2019年12月28日(土)

開催場所:朱鷺メッセ スノーホール

【2020ベストオブミス新潟大会チケット販売】

お申し込みはこちら

https://www.jmca-niigata.com/best-of-miss/#entry

<ダイヤモンドスポンサー>

新潟マツダ自動車株式会社

<ゴールドスポンサー>

一般財団法人健康医学予防協会、一般財団法人日本健康管理協会

<シルバースポンサー>

植村美容外科

<ブロンズスポンサー>

プレストファーレ株式会社、株式会社G-クリエイト(ブロス新潟)、株式会社AppDate Holdings、株式会社日野屋玩具店、株式会社和光ベンディング、株式会社ピカイチ、アムネシア、株式会社NODA、有限会社相和企画、一般社団法人 睡眠栄養指導士協会

<スポンサー>

丸周運送株式会社、株式会社マルシュウ、グリフォンパートナーズ合同会社、野本真由美スキンケアクリニック、株式会社モーターパル、フジトモ株式会社、株式会社デアイン、有限会社三蔵、ALT CONSULTING 株式会社、株式会社黒建、株式会社新潟リアルティ、株式会社YK、UNLIMITED LINK 株式会社、ベビーカステラ専門店アンドオール、まつみだい歯科診療所、あすなろメディカル株式会社、株式会社タカヨシ、株式会社未来投資研究所、株式会社ポイントホープ、一般社団法人 認知症予防緩和協会、Gemmeo MyM、sugar、便利な修理屋さん

<メディアスポンサー>

株式会社フォーミュレーションI.T.S.、ケーネット 株式会社、Komachi、NST

<後援>

新潟市、五泉市、胎内市、加茂市、阿賀町、新潟商工会議所

<協力>

有限会社ナマラエンターテイメント、CLOUD-WORKING BUSINESS COLLEGE、ヒローカンパニー、新潟エステティシャン・セラピスト協同組合~NETH~ 、株式会社SACO代表取締役、DEUCE hair、EVOLS