若手経営者が成功事例を学ぶ経営セミナー「翔生塾」を開催 ~クラウドファンディングを活用し売上アップ成功の裏側を学ぶ~

日本商工会議所青年部(以下日本YEG/田中暢之会長・各務原商工会議所青年部所属)は、2019年8月17日(土)にさいたま市清水園において、今年初めてとなるYEGメンバー向け経営セミナー「翔生塾」を開催します。

日本YEGは、地域の経済的発展の支えとなるべく、全国各地でのコンベンションの開催、地域からの要望や意見を集約し提言を行う活動、経営課題を解決するための事業、講演会・セミナーなどの研修事業、国際的な交流活動などを行っている団体です。

今回の翔生塾では、全国各地のYEG会長より、売上アップへのサポート事業が欲しいとの声が多くあったことから、クラウドファンディングという資金調達方法に焦点をあて、この業界の第一線で活躍する講師から、資金調達から売上アップへ最速・最短で到達した事例や、日本YEG会員による成功事例も紹介することにより、日本YEGメンバーのビジネスのより円滑な運営をサポートするための経営セミナーを企画したものです。

地域の中小企業では、下請け仕事が多く、売上アップのための新しい商品開発を行うための資金調達や、新しいアイディアを出せる人材が不足していることから、クラウドファンディングを利用し売上アップを目指す全国各地のYEGメンバーが参加します。

《「翔生塾」プログラム(案)》
(1) 株式会社マクアケ 共同創業者/取締役 坊垣佳奈氏の講演
(2) YEG会員によるクラウドファンディング成功事例紹介
・ペーパーグラス・サングラス ( https://www.makuake.com/project/paperglass/
・名刀ペーパーナイフ( https://www.makuake.com/project/nikken-cutlery/)など
(3) 事前に募集したクラウドファンディングのアイディアを模擬コンサルティング

なお、日本YEGでは、「翔生塾」で出たアイディアがMAKUAKEなどでクラウドファンディングが実現できるようにフォローしていく予定です。またこのような取り組みを全国的に展開していくことで、新しい地産商品の開発を行い、地域の経済循環性を高め、地域と企業の発展の両立を目指していきます。
取材いただける場合は、大変恐縮ですが担当までご一報ください。

日本商工会議所青年部「翔生塾」
【日時】2019年8月17日(土)13:30~17:40
【場所】清水園 埼玉県さいたま市大宮区東町2―204
【スケジュール】
12:30~13:30 受付
13:30~14:00 開会セレモニー
14:00~15:00 講演 (1)
15:00~15:15 休憩
15:15~15:30 YEG会員による成功事例紹介 (2)
15:30~16:30 ディスカッション (3)-1
16:30~17:30 発表・模擬コンサル (3)-2
17:30~17:35 講評
17:35~17:40 閉会宣言
(1)、(2)、(3)が見どころとなります

【商工会議所青年部(YEG)とは】
商工会議所青年部は、次代の地域経済を担う青年経済人の相互研鑽の場として、また、資質の向上と会員相互の交流を通じて、自企業の発展と豊かな地域経済社会を築くことを目的としています。
「YEG」とは、商工会議所青年部の英語名(Young Entrepreneurs Group=若き企業家集団)の頭文字をとったもので、同時に商工会議所青年部の持つコンセプト(若さ、情熱、広い視野)を持った経営者=Youth,Energy,Generalistを表しています。
2019年5月現在、日本YEGに加入の青年部は418カ所を数え、その会員数は34,000名を超えます。YEGでは、地域の経済的発展の支えとなるべく、全国各地でのコンベンションの開催、地域からの要望や意見を集約し提言を行う活動、経営課題を解決するための事業、講演会・セミナーなどの研修事業、国際的な交流活動などを行っています。